クラウド型議会資料ファイリングシステム「DiscussCabinet」のご案内

HOME > 議会専用システム > クラウド型議会資料ファイリングシステム「DiscussCabinet」
クラウド型議会資料ファイリングシステム「DiscussCabinet」
議会資料管理、公開、検索が一元管理できるファイリングシステム
  1. Word、Excel、PDF等の各資料のデータをそのまま保存ができます。
  2. 保存した資料を書類別、用途別、年別に整理し、保存・検索ができます。
  3. 資料のアップロードも簡単、使用用途に合わせフォルダ構成のカスタマイズも可能です。
  4. クラウド型システムなので、いつでも、どこでも簡単に操作ができます。※万全なセイキュリティ体制
  5. 初期費用の削減、保守管理作業の低減、コスト削減が可能です。
  1. 過去の議会関連資料を一元管理することによって、住民からの陳情・請願の問合せ、議員からの資料請求や調査事項などの情報伝達が迅速かつスムーズになります。
  1. 文書の差し替えも簡単です。
  2. 迅速な文書共有で、会議準備の手間を省きます。
  1. 万全なセキュリティでお客様の環境を構築します。
クラウド型議会資料ファイリングシステムの仕組み
導入実績
東京都北区議会様
兵庫県神戸市会様
京都府議会様

top