速記士派遣、テープ起こし、議会情報配信、会議録のエキスパート

HOME > 新着情報 > AI議事録作成支援システムにメディカル・議会・英語の音声認識エンジン追加のお知らせ
新着情報 新着情報
2021年9月15日 〈INFORMATION〉
AI議事録作成支援システムにメディカル・議会・英語の音声認識エンジン追加のお知らせ

AI音声認識システム「AmiVoice® ScribeAssist」(オンプレ版)にメディカル・議会・英語の音声認識エンジンを追加
※追加料金なし。用途に合わせて音声認識エンジンの切り替えができます。


 
株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、AI音声認識を活用した文字起こし支援アプリケーション「AmiVoice ScribeAssist」に、メディカル・議会・英語の音声認識エンジンを追加しました。

 

◆「AmiVoice ScribeAssist」は、業界シェアNo.1※の音声認識エンジンAmiVoiceを搭載したスタンドアローン型文字起こし支援アプリケーションです。
◆WEB会議や商談、会見など、対面・非対面を問わず幅広いシーンでご利用いただけます。
◆この度、従来のビジネス向けに加え、新たにメディカル・議会・英語の音声認識エンジンを追加いたしました。
◆会議ごとに最適な音声認識エンジンを選択することで、より業界に特化した言葉が処理できるようになります。
◆さらに、これまで処理できなかった英語会議のシーンにも利用が可能になりました。
◆いずれの音声認識エンジンも追加料金なしでご利用いただけます。
 


【音声認識エンジン ラインナップ】

 
※AI議事録作成支援システム『ScribeAssist』商品紹介はこちら

top