HOME > 会議録の作成 > リアルタイム字幕
  1. “聞こえ”に不安を感じておられる障がい者の方々や高齢者の方々等に、映像や音声に加え、文字情報を伝えることで、より多くの方々に、より早く、わかりやすいサービスをご提供いたします。
簡単設備、パソコンでも、タブレットでも
  1. 講演会、座談会、シンポジウム、研修会、セミナー、説明会、報告会などの発言内容をスマートフォンやタブレットで、即文字情報をお伝えするサービスです。
  2. いつでも、どこでも、インターネットがつながる環境があればご利用いただける簡単で便利なシステムです。
“聞こえ”の問題は、社会全体で取り組むべき重要なテーマです
  1. 音声情報にアクセスできずに疎外感を生じさせる“聞こえ”の現状は社会的に大きな損失となっています。
  2. また、聴覚障がいや高齢による難聴だけでなく近年ではストレスから発生する突発性難聴も増加しています。
  3. 弊社は、協力会社やIT専門会社などと各専門分野における技術を駆使し、あらゆるサービスを提供しています。
リアルタイム字幕
  1. スマートフォンなどの電話回線を利用して、会議などの内容をリアルタイムに文字化いたします。
議事録の速報版と、委員長報告の作成などにお役立ていただけます
リアルタイム字幕・映像中継配信システム
  1. さらにインターネットを通じて、映像中継と同時に字幕をリアルタイムに配信することも可能です。
リアルタイム文字配信 ・ リアルタイム字幕配信
さまざまなシーンでご利用いただけます
議会傍聴・会議録速報で活用いただけます
  1. 議会を傍聴する障がい者や高齢者は、聞こえない、手話がわからないなど、審議内容を理解するためのハードルは依然高い状況にあります。「リアルタイム字幕」はこの問題を即座に解決いたします。

講演会・セミナー、シンポジウムで活用いただけます
  1. 講演会・セミナー・シンポジウムなどでは、主催者や会場のあり方としてアクセシビリティに対する高い意識が求められます。「リアルタイム字幕」は“聞こえ”の問題を解決する最も適したソリューションです。